自己流 Vegas Pro~複数イベントの並べ替えなど

VegasPro関連記事は、下記別ブログへ移転します!

「フロリダぶ」
http://msfl.tokyo/

こちらは削除予定ですので、ご留意ください



前々回 素材取り込み編
前回 タイムラインで編集編

今回からは、2つ以上の動画素材を組み合わせて
効果を付けるというのをやってみます(`・ω・´)

ただ、ここはさすがにちょっとボリュームがある

1) 動画(イベント)の並べ替えなど
2) トリマーを使った取り込み
3) トランジション(切り替え効果)
4) 画面の拡大縮小(パン、ズーム、クロップ)
5) 複数のプロジェクトを組み合わせ(ネスト)
6) テキストの追加
7) BGMの追加


ので、何回かに分けていきます

タイムラインに取り込んだ素材のことを「イベント」といいます
で、ファイル全体の方は「プロジェクト」です

ウチのPCの性能上、編集を繰り返してると
メモリいっぱいになって固まるので
時々上書き保存します

ただ、自動保存もされているので、ある程度は大丈夫w

もし、タイムラインに重ねて複数イベントを取り込んだ時に、
編集しづらいから一時的にどっちかを非表示にしたい、という場合は、
ミュート」を使います
ミュート
オン、オフ、切り替えながら編集してみてください(。・∀・)ノ

タイムラインの上にあるトラックの方が優先されます

これを利用して「ピクチャーインピクチャー」にすることができます
が、これは「クロップ」のとこでまた触れますね

ではまず、1)を見ていきます~

1) 動画(イベント)の並べ替えなどについて

さて、本題

たとえばこのように、
A、B、Cの3つの動画素材を配置してたとします
複数イベント配置

● 単純な入れ替え方法

単純に、A、B、CをA、C、Bに並べ替えたいなぁという場合
シャッフルツール」を使うと便利です
※ ただドラッグしても素材が重なっちゃうだけですよ

「シャッフルツール」は、画面下のバーにある
自動編集ツールに切り替える」から選択します
自動編集ツールに切り替える
シャッフルツール

それから、CをAとBの間へドラッグ
これで入れ替え完了です(・∀・)

入れ替えが終わったら、
元の「標準選択ツール」に戻しておきましょう


では、次

● 動画素材のサイズを変更して間を詰める場合

たとえばBを短くする場合、「自動リップル」に注目です

「自動リップル」は画面下のバーにあるボタンです
自動リップル

・「自動リップル」がオンの場合
自動リップルオン

Bを短くすると、自動的にCは左側←へ詰まってきます
自動リップルオン1

この時、もしCより右側にも素材があった場合でも、
一緒にくっついて詰まってきます

もし、イベントが同一トラック以外にもあって、全部左←に詰めたい場合
「自動リップル」の種類を「すべてのトラック、マーカー、リージョン」に切り替えてから操作します
すべてのトラック


・「自動リップル」がオフの場合
自動リップルオフ

Bを短くすると、Cとの間に隙間ができます
自動リップルオフ1

隙間を詰めて、CをBのすぐ後ろに持ってきたい場合
やり方は(おそらく)2つ

1つ目
この段階で「自動リップル」をオンにします
隙間のところでダブルクリックします
隙間をつめる
そうすると、隙間がこのように青い網掛けで選択されるので、
DELキーを押して、隙間を詰めることができます

ただし!
隙間をつめる1
こういう風になっていた場合、
青い網掛け部分は全部消えちゃいますので注意しましょう
他のトラックのイベントにも影響しますよ!

2つ目
ドラッグでCを左←へ移動して隙間を詰める

はい、人力ですが、簡単w

でももし、Cの右側にもイベントがあって、
それら全部をまとめて、左←に詰めたいんだ、という場合

……素直に「自動リップル」オンにした方がいいですw

あえてそうしないとか、
何か理由があってしたくない場合(結構よくあります)は、
複数のイベントを選択」して移動する必要があります

これも、いくつか方法があります

・同一トラック上のイベントを複数選択する場合
Cのイベント上で右クリック→「以降のイベントをすべて選択」
以降のイベントをすべて選択

・同一トラック上にないイベントを複数選択する場合
複数イベント選択
こういう場合ね

最初(始点)のイベントでクリック、
最後(終点)のイベントでSHIFTキー+クリック
これで複数選択になります

ただし、これだとこういう↓のには対処できません
複数イベント選択2
赤く網掛けしてあるイベントを選択したい場合ね

CTRLキー+クリックで選択していってもいいんですが、
数が多いと、それも大変(´Д`;)

そこで
選択編集ツール」を使う方法です

既定では、画面下のバーでは、
「自動編集ツールに切り替える」がオンになっています

これを、「選択編集ツール」オンにします
選択編集ツールオン

マウスカーソルがこういう形になります
マウスカーソル

それから、選択したいイベントが含まれるよう、
囲い込むようにドラッグすると、複数イベントの選択ができます
複数イベント選択1

……で、ドラッグでイベントを移動してみてください
まとめて動くはずです

これ最初知らないものだから、こういうのを選択する時、
すごい大変だったの……。・゚・(ノД`)・゚・。

短くする方法で説明してますが、
逆に動画素材を伸ばして広げる場合は、
「自動リップル」をオンにしておきましょう

ドラッグした素材に押されて、他の素材は右→へ移動していきます

ただしこれも同一トラック内だけの話
トラックがいくつもある場合は(仕方ないので)移動させましょう
※ いい方法があったら教えてください!(本音)

「自動リップル」のオンオフ、重要です~(。・∀・)ノ

他にもコマンド色々ありますが、
私は使わなかったので省略しまっす!(ΦωΦ)

では、今回はここまで

書き出してみると、そこそこ分量ありました
次回は、
2) トリマーを使った取り込み
3) トランジション(切り替え効果)
について書きます


……自分で書いといてアレだけど、
カテゴリ分けだけじゃわかりにくいな
やっぱり目次とか欲しいな(´・ω・`)

ある程度記事がまとまったらウィキにしよーかなー
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Search This Blog
Profile

ms.FL(dirae)

Author:ms.FL(dirae)
Today is a good day to die

大航海時代Online→Aion→TERA→
Wizardry Online→ArcheAge→
BnS(真紅)→黒い砂漠

Recent Posts
Recent Comments
Archive
読書メーター
diraeさんの読書メーター
Blog RSS
Twitter
Link
Mail Form

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

QRコード
QR
Counter