自己流 Vegas Pro~タイムラインで編集編

VegasPro関連記事は、下記別ブログへ移転します!

「フロリダぶ」
http://msfl.tokyo/

こちらは削除予定ですので、ご留意ください



前回、タイムラインに素材を取り込むところまでやりました

タイムライン
こうなってるはず

今回はそれを(簡単に)編集していきます

その前に大原則を……
分からないところはいじらない!」(`・ω・´)

なので、見慣れないメニューとかボタンとかあちこちにありますが
全スルーしていきますね~w

では、まいります

素材は、タイムライン上でドラッグして動かせます

トラックリスト

一番上の「時間表示」は動画全体の時間じゃなくて、
今ビデオプレビューに表示されてる場所の時間のことです

タイムラインの動画素材の「再生」「停止」は、ビデオプレビューのボタン(▶)を使ってもいいですし、
スペースキー」や「エンターキー」でも可能です

・タイムラインの拡大縮小

私はもっぱらマウスのスクロールホイールを使いましたが、
キーボードの矢印キー「↑」「↓」キーでも可能

タイムライン上でやってね(。・∀・)ノ


・「映像」と「音」をバラバラにする方法

元々の動画素材に「映像」と「音」がある場合、
タイムラインにも自動的に、
ビデオトラック」と「オーディオトラック」が出ます

(トラックが並んでいるところを「トラックリスト」
個々のトラックの先頭部分を「トラックヘッダー」といいます)

(トラックはドラッグで順番の入れ替えができます
また、右クリック→「名前の変更」で名前を付けることもできます)


・映像は残して音は消す、またはその逆にしたい場合

素材のところで右クリック→「グループ」→「グループから削除
グループから削除

で、削除したい方、映像か音声をクリックして、DELキーまたは右クリック→「削除」

普通、これで消せるはずなんですが、なぜかたまに
「グループから削除したのに両方消えちゃう……(´Д`;)」ことがありました

そういう場合は、
画面下のバーにある「自動リップル」ボタンをオフ (←ここ重要!
自動リップル

削除したい素材をクリックで選択して、DELキー
※ 黄色い枠線が付いた状態が「選択された状態」ですよ

これで消すことができます


・「映像」や「音」の長さを調節する方法

長さを調節する場合は
動画素材の端っこにマウスを合わせてドラッグする、だけ
調整1

ドラッグして短くした場合、
短くなった部分は見えなくなってるだけなので、
逆方向にドラッグすればまた表示されてきます

消えちゃわないので面倒がありません
これは何気に便利です(*´▽`*)

んで、伸ばすこともできるんですけど、
デフォルトの設定だと「ループ」します

「ループ」させたくない場合は
映像素材上で右クリック→「ループ」のチェックをオフにします

これで繰り返さなくなります

素材の端っこにマウスを合わせて、CTRLキー+ドラッグ
これで「早送り」とか「スロー」になります

「早送り」や「スロー再生」は、
素材上で右クリック→プロパティ→「再生レート」を変更でも
可能は可能なんですが……
再生レート

調整2
上がCTRLキー+ドラッグで早送りにしたもの
下が「再生レート」で変更したもの

どちらも早送りになっていますが、CTRLキーだと、
ドラッグした分短くなる」のに対して、
「再生レート」を使うと、後の部分が出てきたりループしたりして
とにかく「全体の長さは変わりません

こういう違いがあります

で、後者の場合「ループ」をオフにしてるとどうなるかというと、
最後のワンシーンがず~っと写っています

これはこれで使えそうですけどね( *´艸`)

※ 映像と音、両方一緒に早送りまたはスローにしたい場合は、
「グループ」にしてください
グループ解除されてると、音ずれの原因になります



・素材を分割する

後半部分ざっくり要らないわー、とかいう場合
ドラッグで短くするよりも、分割して削除した方が早い

そういう時は、
分割したいところで「S」キー

右クリックでも「分割」コマンドが出るんですが
Sキーのが早いし、位置がずれちゃうとかの失敗がないです

映像で説明していますが、音も基本的には同じ

で、音の場合「波形」が見えてるので、まあまあ分かりやすいのですが
いくつかオーディオファイルをタイムラインに取り込んだ場合、
比較して音が小さすぎる素材には、この「波形」が見えません(たぶん)

「波形」が見えるようにするには、
「音」素材上で右クリック→「プロパティ」→「ノーマライズ」にチェック
ノーマライズ
これで音が大きくなります

但し、自分で試してみた結果
「音が大きくなりすぎる」ことが割とあって
「この素材だけ音小さくしたいなぁ……( ̄、 ̄=)」ってなります

仕方ないので、「オーディオトラック」を新規で追加します
右クリック→「オーディオトラックの挿入
オーディオトラックの挿入
(選択したオーディオトラックの上に追加されます)

音量を調節したい素材をドラッグで新しい方へ移動して、
ボリュームスライダ」バーを使ってレベルを下げる、
ということをやりました
ボリュームスライダ

けどコレ、違う方法もありそうだなぁ……( ゚∀゚;)


まあ……今回はここまで

次回は「複数素材を組み合わせる」をやります~
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Search This Blog
Profile

ms.FL(dirae)

Author:ms.FL(dirae)
Today is a good day to die

大航海時代Online→Aion→TERA→
Wizardry Online→ArcheAge→
BnS(真紅)→黒い砂漠

Recent Posts
Recent Comments
Archive
読書メーター
diraeさんの読書メーター
Blog RSS
Twitter
Link
Mail Form

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

QRコード
QR
Counter