【ArcheAge】船を建てる

一番小さな船ですけれどもw

FT中「アドベンチャークルーザー」という船を造ってみました
同じ材料で「ハープーン高速艇」も造れます

いずれも、最高速度11.1m / sの高速小型船舶です

アドベンチャークルーザーには大砲が1門付き(遠距離攻撃向き)
ハープーンには銛が付いています(近距離攻撃向き)
また、どちらにも酸素ボンベがついています

銛は、敵の船に引っかけて引き寄せ、乗り込むためのものです
大砲を使うには、弾が別途必要になります(鉄材から作ります)

船の造り方の詳細は、以下続きから アドベンチャークルーザーに必要な材料は以下の通り

ヌイの涙*30個
木材の束*1個
鉄材の束*1個
生地の束*1個

ほかに、建設台の設置費用として、木材と鉄材が10ずつかかります

それぞれの束を作るには、
丸太3本→木材1個 木材100個→木材の束1個となりますので
丸太300本、鉄鉱石300個、
綿花または羊毛またはボロ布(MOBドロップ)300個
が必要となります
船5-4

まず、蜃気楼の島へ行き、ヌイの涙30個と交換で図面を入手します
船1

水辺でないと船は建設できません
船2
図面を右クリックし、建設台を設置します

船3
このように赤くなってしまう場所には設置できません

この時、木材と鉄材が10個ずつ必要です
船4
建設台完成

建設台はリアル時間で3日保護されており、3日間は襲われたり壊されたりしません
船5-3jpg


木材の束1個→加工
船5-1

鉄材の束1個→加工
船5-2

生地の束1個→加工
船5-23jpg
の順に建設していきます

それぞれの束は、それぞれの加工台で作り、作った直後に背負った状態になります
船5
つまり、3つの束をいっぺんに作って運ぶことはできません

束にする前の段階であれば、誰かに作ってもらってドレードで受け取ることも可能です
また、他の人の建設を手伝うことも可能です
(ですので、もっと大きな船を造る時は手分けして建造したりしますが
図面と船は、建設台を建てた人の所有になります)

船6

船7
建造中

最後に、また少し労働力がかかります

完成はご自身の目でご覧になりたいと思いますのでSSは載せません

完成すると、紙吹雪が舞った直後に、インベントリに収められます
あとは、好きな時に出し入れできます

船の模型は蜃気楼の島にありますので、どんな姿かは作成前に確認できます
建造に必要な材料も、同じところで確認ができます

船には耐久度があり、攻撃を受け続けて0になると図面に戻ってしまいます
もう一度作るには、ヌイの涙以外、同じだけ材料が必要になります
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Search This Blog
Profile

ms.FL(dirae)

Author:ms.FL(dirae)
Today is a good day to die

大航海時代Online→Aion→TERA→
Wizardry Online→ArcheAge→
BnS(真紅)→黒い砂漠

Recent Posts
Recent Comments
Archive
読書メーター
diraeさんの読書メーター
Blog RSS
Twitter
Link
Mail Form

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

QRコード
QR
Counter